眠りを誘う音楽って効果あるのかな

私は子供のころから「神経質」な性格をしており、自分ではそのせいで損をすることが多いのかなと思っています。例えば、いわゆる「おおらかな」人だと気が付かずスルーしてしまうところも、私は気が付いてしまい、結局その後始末的なことをしていることが多いのです。
何よりも自分で「これはマズイなぁ」と感じるのは、「睡眠」に関してもこの神経質な部分が影響していると感じることです。

誰でも「枕が変わると眠れない」ということは経験していると思いますが、私はこの傾向が顕著で、「その日、何か変わったことが少しでもあると眠れなくなる」という、不眠症に近いところがあるのです。
これは自分だけの問題か、それとも遺伝的な性質のものなのか知りたくて、母にも「寝れなくなるときって多い?」と聞いてみたところ、彼女も「ちょっとしたことで寝れなくなることはある」とのことで、どうも親子揃って神経質な性質は受け継がれてしまっている様子です。

このことを学生時代からの友だちに相談してみたところ、「最近は眠りを誘う音楽で、『バイノーラムビート』とかあるから、一度試してみたらどう?」と言われました。

私は「眠りを誘う音楽って効果あるのかなぁ?」と内心で思いましたが、せっかくの友人の勧めということもありますので、次に眠れなくなった際は「眠りを誘う音楽」を掛けながら布団に入ってみようと決めたのです。